壁紙屋本舗のハッテミーが凄過ぎて100均リメイクをあきらめた話

リメイク
sponsored links

別ブログで「消しちゃったけど検索数の多かった」記事を書き直してこちらにUPしています

数か月前

わたし
原状回復可能か検証してからキッチンパネルに100均のリメイクシートを貼るよ
と息巻いていたのですが、

現在そこには「壁紙屋本舗」の「Hatte me(ハッテミー)」(幅65×100cm 1990円税込)が貼られています。

 キッチンにリメイクシートを貼りたい

インテリア系サイトで素敵なお部屋画像を眺めるのが好きなのですが
キッチンにリメイクシート、ずっとマネっこしてみたかったんです。

だって、本物で施工したら〇万かかるだろっていうイメチェンを
100均のリメイクシートで数枚で済ませられるんですよ?

 

リメイクシートでのなんちゃってリフォームの良い点は

  • 飽きたら剥がせる。新しい柄に変えられる
  • リフォームが無理な賃貸でも大丈夫
  • リフォームに抵抗がある持ち家の人も気軽にイメージチェンジできる

だと思います。

 

そして、100均の(いつも素通りしていた)リメイクシートのコーナーで
お試し用に数本買ってみました。

 

「本当にキレイにはがせるの?」問題

ネットで検索するとこんな声が

はがすときに元の壁を持って行かれた(はがれた)

キッチンパネルに残ったのりを取るのが大変。まだ取り切れていない

粘着力が強くてちぎりながらはがしていった

元の壁が持って行かれるとか、悲しすぎます。私が貼ろうとしているのはキッチンパネルで恐らくその心配はないと思う。

ただ、のり残りはありそう。


「のり残り」がどんなものか想像できなかったのですが
べニア&100均インテリアシートをはがしてみると…
こういうものですよね?

のり残りがやっかいだという事は理解できました。

sponsored links


検証。そして中断

買ってきた100均のリメイクシートを
PPシート(素材・ポリプロピレン)やプラダン(素材・プラスチック)に貼り
1~2か月後、剥がしてみたりして検証。

それにしてもリメイクシート、きれいに貼るのが無理なのは私が不器用だから?
レンジフードや冷蔵庫等、曲面のあるものに貼っている人を真面目に尊敬しちゃいます。

全てのリメイクシート(ポピュラーなの&キッチン用を店別にあわせて5枚)をはがしてみて、「のり残り」は無かったです。1~2か月後ですから、あまり参考になりませんが。

あと、デザインに不満が出てきた事から、段々と「貼りたい気持ち」がフェイドアウトしていきました…

 

ハッテミーを思い出す

そんな時思い出したのがこれ。ハッテミー

ちょっとお高めだし壁紙屋さんで買ったものだし
頭からすっかり抜け落ちていました。

ちょっとだけはがしてみました。

!!

まるで昨日貼ったかのように、簡単にはがれます。(即、貼り直す)
4ヵ月も経ってるんですが。

思えばこれ、貼る時も楽だったんですよね。のりがドット状についていて空気が通り抜けるかららしいです。あと素材にハリがあって扱いやすかった。

改めてサイトを見ると「お風呂にも貼れる」とあります。

 

ビフォーアフター

メトロタイル柄をチョイスしました。
近くで見てもリメイクシート特有の残念感が感じられないテクスチャーがいい。

娘が
「白は駅のトイレ思い出して落ち着かないからやめて」と言うのでブルーグレーにしました^^
(メトロタイル(風)は、大阪や東京の地下鉄構内でもよく見ますね)

それにしてもちょこっと貼っただけで随分、雰囲気変わりました。

(ちなみにタイル2つ分ほどハッテミーが足りなくて、その部分トレーで隠しています^^;)

sponsored links


まとめ

ハッテミーは

  • 貼りやすい
  • はがしやすい
  • のり残りしにくそう(1年後に判定します)
  • 水に強い(=掃除しやすい)
  • オシャレ
  • しかし1990円
本来コンロ周りに貼るのはダメなようです(リメイクシート全てに記載ありました)
ガス火を使うところ、私は油ガードを盾にして使うつもりだけど。安全に留意した上の自己責任で

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コトコ

↓押して下さると、更年期の憂鬱が吹っ飛びます
にほんブログ村 通販ブログへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ