クリスマスツリーの隙間をキャンドゥのモールでゴージャスにする

100均・300均
sponsored links

久しぶりにキャンドゥパトロ…クルーズへ行ってきました。

「パトロール」より「クルーズ」という表現の方が、100均マニアの気持ちに沿っているかもしれませんね。(クルーズ、別冊ESSEの中から頂きました)

買ったもの


初めましてのものだけをUPしました。
左から

  1. パスワード管理帳
  2. ワイヤーフラワーベース
  3. MIRANDA(ヘアオイル)
  4. 木製オブジェ3種
コトコ
エリップス再入荷した⁉え、ミランダ?

私同様、スマホでググってるっぽい人が目の前にいました。笑

エリップスが争奪戦だったから「これ買わないと娘が残念がるやつ??」って、ついつい臨戦態勢に入ってしまった。

「モロッカンオイルを配合のヘアビタミン」で、「香りがエリップスより甘ーい」んだそう。

とりあえず今夜、使ってみます。→使用後感・香りがまさかのいちご飴

 

「パスワード管理帳」

「発見キャンドゥ」というコーナーが出来ていました。そこにあったのがコレ。


小さくて(14×9cm)薄くて(30頁)、手帳のポケットに挟んだり邪魔にならなくていいです。

でも絶対落としたらあかんやつですね、、。

私のようなアナログな人間にはツボなアイテムです。

ネットバンキングとかのパスワードを書いて大事にしまっておくのも良いですね。(終活…)

sponsored links


「ワイヤーフラワーベース」

背の高いものとサイズは2種ありました。こちらは低い方「ショート」です。

タグの写真にあるとおり、手持ちの容器をセットします。(画像は、以前、キャンドゥで買った「コルク栓シリンダーボトル」の一番背が低いのを使っています)

 


フェイクグリーンをさしてみました。
うーん、グリーンの重みでボトルもワイヤーベースも滑る、、。
※追記・生花ではガラスのボトルにお水を入れるので重みで安定度が増す、という事をよそ様のインスタ画像を見て気づく

 

ガラスのベースが滑るのは危なすぎるので、セリアで買った「マットモノトーン マルチカップ」を受けに使ってみました。これ位の重量だと微動だにしません。

見た目も意外といける。

これで安全は確保できたので、あとはワイヤーベースが動かないようバランス見つつ生花を一輪飾ろうかな。

 

「木製オブジェ」

始めに手に取ったのは木馬、そしてツリーの形。

この雲の形の木製オブジェは、自宅で飼ってるおじいちゃんインコズの名前をスタンプして、インコお世話エリアに飾っておこうかなと思い購入。(スタンプはダイソーの200円商品)

 

スカスカのツリーにモールを盛ろう

実はこれを買うためにキャンドゥへ行ったんです!

 

クリスマスのデコレーションアイテム、太モールです。

 

この前、記事に書いた、私の為に手狭になってしまった娘の部屋に買ったスリムタイプのクリスマスツリー。

ナチュラルキッチン&で買ったミニクリスマスツリーをデコる

ハロウィンが終わったらすぐに行こう!と思っていたナチュラルキッチン&へ、一昨日行ってきました。…


撮った写真を見てみて、上の方の枝葉が寂しいのが気になりました。

コトコ
ネットで見たキャンドゥのモール良さげ。これで盛ろう

実は先日セリアに入った時、キャンドゥで買えなかった時の為にこれを5本買っちゃってます。
濃緑系モールではシルバーの葉がいっぱいついたこれしかなくて「シルバーの葉っぱ切ってつかおう」と。

 

左・キャンドゥ、右・セリアです。
キャンドゥのモールは葉の密度が均等でもふもふ感があります!
長さもキャンドゥ・1.8m、セリア1.5m。
という事で予定通り、キャンドゥの太モールを使う事にしました。

 

ビフォーアフター!

アフターの方、昼間の画像ですが。

ちなみに元ツリーは↓こちらのものです。

スリムである事と、収納に場所をとらないのが長所です。

中のLEDイルミネーションをチラ見せするように、ゆるーくらせん状に枝と枝の間に通していきました。

ただ、店頭に3本しかなかったので、あえて画像に写してませんが、下半分は巻けておりません。

あと4、5本位は必要だと思います。

次、キャンドゥに行って無かったらお店の方に入荷の予定を聞いてみよう。

完売していた時はamazonでチェックしてみるか

結構な長さが必要だけど、隙間にみっちり入れてこんもりしたツリーにするのもステキ。
キャンドゥでゲット出来る本数次第でチャレンジしてみようかな。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コトコ

 

↓押して下さると、更年期の憂鬱が吹っ飛びます
にほんブログ村 通販ブログへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ