ESSEの付録、リサとガスパールのダイアリーが可愛いのでお店で売ってるスケジュール帳みたいにしてみた

雑誌の付録
sponsored links

まだ日中、汗ばむ日もあるというのに、年末年始合併号が発売される季節なんですね。

アラフィフの1年は短いとしみじみ思う今日この頃。

エッセ12・1月合併号を買う


毎年なんとなく買う年末年始合併号。今年はエッセを買ってみました。

先日、記事にした、別冊ESSEの100均インテリア本が、とても私好みだったから。

別冊ESSEを読んでからの~初めてのナチュラルキッチン&

2018.10.14

あまり気にとめていなかったのですが、付録のリサとガスパールのダイアリー。

中身を見て、今年の手帳はこれで行こうと決めました。

付録のリサとガスパールのダイアリーが可愛くて使いやすい


一か月の予定が見開きで確認…私はこれだけで十分。(暇です)

 


日記っぽいものを書けるページがあります。

家計簿続かない私などは、買ったものを書くだけ欄にするのに良さそう。

 

このダイアリーで残念な点は、表紙がペーパーバックのそれなんですよね。

持ち歩きたいんだけど、この紙質ではバッグに出し入れしているだけで、1年後はきっとみすぼらしくなっているでしょう。

sponsored links


お店で売ってる手帳みたいに


じゃん!こういうものを買ってみました。

ダイアリーの縦横のサイズを測ったらA5と判明。

“A5 透明 カバー”とamazonで検索。

商品説明とレビューも忘れずに読んで、良さげなこれをポチりました。

 


クリアなビニールではなく半透明です。

透明ビニールはくっついて色移りするかもなのでこれでよし。

 

ほぼジャストサイズで思ったより表紙がくっきり見える。

「これフランフランで買ってん」って言っても信じてもらえそう♪

(個人の見解です)

A5は一般的に教科書・参考書サイズとして知られているのですが、家の中を見渡せば、フォトブックやフリーペーパーなど、うちにもA5サイズ結構ありました。

画像の白い部分は両面テープです。ハリのある素材なので、厚みのある本の場合、これで固定しないとフィットしないんでしょうね。

ちなみにこのダイアリーはジャストサイズという事もあり、両面テープは剥がさずそのまま使っています。
 

その他のESSE

もう1冊の付録「タスカジさんの一生使えるおそうじBOOK」は、ベーシックなお掃除技から、カリスマ家政婦さんならではのアイデアまで載っているのですが、

1頁の情報量が少ない(思い切ったレイアウト)ところ、なにげに気に入りました。

年末の大掃除はせわしなくて嫌いなので、この冊子の順番に、毎日1頁づつ今から片付けていくのもよいかも。

 

本誌には「100円グッズでクリスマス」特集がありますよー♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コトコ

↓押して下さると、更年期の憂鬱が吹っ飛びます
にほんブログ村 通販ブログへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ